講習・研修

アソシア代表による講演と研修

MBTIメソッドによる自己理解・他者理解講座

MBTIは、個人をタイプに分類したり、性格を診断したりすることが目的ではありません。回答した一人ひとりが、自分の心を理解し、自分をより生かすための座標軸として用いることを最大の目的にしています。そのために、原版の研究開発は20年以上の期間をかけてなされただけでなく、現在出版されている諸外国の国際規格のMBTIも、それぞれの国のMBTIエキスパートといわれる心理学者や臨床心理士ら、専門家の手によって、長い歳月をかけ、それぞれの国の文化に合わせたかたちで、国際規格に基づいて研究開発されたうえで出版されています。現在では、25の言語に翻訳され45カ国以上で利用され、アメリカでは年間300万人以上、全世界では、500万人以上の人が利用し、特性検査のスタンダードになっています。アメリカではフォーチュン誌選定ベスト100社中、約7割の企業の研修場面で利用されています。また、1日2300便もの運行を果たし、25,000名以上もの人を雇用しているアメリカの航空会社サウスウェスト・エアライン社では、チームビルディングや葛藤場面の解決、リーダーシップ・プログラムなどの場面でも活用され、カナダのプリティッシュコロンビア州内陸保健局では、マネージャーの自己理解、他者理解を深める目的でMBTIが導入されています。近年、日本でもグローバル化が進む企業やスポーツチーム、大学、教育、福祉分野などでも積極的にMBTIの導入が進んでおり、国内でも2000年に正式導入され、15万人以上が受講し、様々な分野で急速に認められている自己理解・他者理解メソッドとなっています。

アソシア関連の講演会

アソシア主催の講演会やアソシア推奨の講演会などご紹介致します。

スキルアップ研修

アソシア主催のスキルアップ研修をご紹介致します。

県内外講演・研修

県内・県外の法人研修は講演などお知らせ致します。